抗菌・抗ウイルス 水とミネラル分のナノイオン水 VB1000

界面活性剤、アルコール、次亜塩素酸を一切含まないナノイオン水

安全に抗菌・抗ウイルス対策を行いたい方におすすめします。

ナノイオン水VB1000 3つの特徴

1 ミネラルがイオン化しナノレベルの効果を持ったナノイオン水

2 水とミネラル分だけで構成

3 pH12という高いアルカリ値 ※財団法人 日本食品分析センター調べ

安全かつ、水分子がナノレベルで細分化されているため
ナノサイズのウイルスが不活化します

3つの力

化学物質、危険物質を含まない水とミネラル分だけでできた抗菌・抗ウイルス剤

安全性

水とミネラル分でできており、アルコール、エタノール、界面活性剤などの化学物質を一切含んでいません。

抗菌・抗ウイルス力

pH12というpH値の高いアルカリ性で様々な菌やウイルスを不活性化し、ウイルスが生存できない環境を作ります。
※財団法人 日本食品分析センター調べ

防さび・耐薬品性

金属及びプラスチックやゴム製品に付着しても影響が極めて少ない性質です。どんな容器にも入れることができ、噴射する対象物も選びません。

※すべての菌・ウイルスに効果があるわけではありません。

安全性比較

安全性

  • 急性毒性試験
  • 急性経口毒性試験(誤って飲んだ時)
  • 眼刺激性試験(目に入った時)
  • 皮膚障害試験(皮膚についた時)

VB1000

安全・無刺激・危険性なし

※財団法人 日本食品分析センター調べ

安全性比較 次亜塩素酸 アルコール消毒液 VB1000
成分 次亜塩素酸 エタノール、メタノール
サルチル酸メチルなど
天然ミネラル・水のみ
におい 漂白剤のにおい
(刺激臭)
アルコールのにおい
(特異臭)
なし
経口毒性 高濃度は危険 高濃度は危険 なし
皮膚に付着したとき 化学火傷の恐れあり 接触皮膚炎の恐れあり なし
危険性 混ぜると危険 引火性に注意 なし

安全性と安定性

VB1000は、安全性と安定性を兼ね備える抗菌・抗ウイルスです。

一般的なアルカリ性の性質

なぜ、アルカリ性だと抗菌・抗ウイルスの効果があるの?

脂質やたんぱく質の汚れにはアルカリ性の洗剤を使います

菌やウイルスは、脂質やタンパク質でできています

アルカリ性は、脂質を別の物質に変化させたりタンパク質の結合を切ったりなどの働きをします

アルカリの性質は、菌やウイルスを不活性化する働きがあるのです

ウイルス・細菌のpH生存領域

pHと抗菌・抗ウイルスについて

ウイルスとVB1000のモデル図

VB1000はpH12、かつナノサイズの分子構造のためウイルスの被膜となじみやすく、ごくわずかな時間で不活化できる

pH12のVB1000

ナノサイズの分子構造のため、脂質となじみやすい
高いpHと脂質へのなじみやすさで短時間でウイルスを不活化

※財団法人 日本食品分析センター調べ

こんなところに使えます

マスクの
抗菌・抗ウイルス対策に

手で触れるものに対する
除菌・抗菌対策に

パソコンのディスプレイやキーボード、スマートフォンの表面洗浄、抗菌・抗ウイルス対策に

※直接吹きかけずに、やわらかい布に
スプレーしてからお使いください

アクリル樹脂部分の洗浄及び
抗菌・抗ウイルス対策に

赤ちゃんのおもちゃの洗浄、
除菌・抗ウイルス対策に

精密機器や水にぬれてはいけないものは直接吹きかけずに、布にかけてからふき取るなどしてお使いください。
また、コーティングされているものは、目立たない部分で試してみることをお勧めします。

動画準備中

よくあるご質問

お問い合わせフォーム

下記フォームに必要事項をご記入の上、確認画面ボタンを押してください。

は必須項目です。

お名前
所属
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容